2017年03月19日

パワスポの第75回 あなたを守り幸運をもたらす「おまじない」(その2 受験生の方、うし年、とら年生れの方用)


 前回から、守護仏様のお話をしております。


 守護仏様について

---------------------------------------------------

 守り本尊とか、守護本尊とか、呼び方には違いはありますが、基本的には、一緒だと思います。


 守護仏様は、個人や家などを災厄などから守ってくださるのはもちろん、幸せや強運ももたらすとのことですので、お味方になって頂いても損はありません。


 十二の方位には、そこを護る八体の守護仏がいるとされ、この方位と十二支(干支)が結びついて守護仏様が定められています。


 例えば、子(ねずみ)歳生れの方は千手観音様、辰(たつ)・巳(へび)歳生れの人は普賢菩薩様が守護仏となります。


 しかし、干支にこだわらず、深く感銘を受けた仏様や、インスピレーションを感じた仏様を自分の守護仏様にするのも良いとのことですので、相性で選んでもよろしいかと思います。


 で、守護仏様と親しくなるには、まずは、良く知ることからですので、お勉強からです。

-----------------------------------------------------


「虚空蔵菩薩様」・・うし(丑)・とら(寅)年生れの方の守護仏様


DSC_0344虚空蔵菩薩.jpg


 虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)様は、文殊菩薩(もんじゅぼさつ)様と並んで「知恵授けの菩薩」として知られています。

 無限の知を持ち、その知恵で母胎のように優しく包み込む、という意味を持っています。

 虚空蔵菩薩様は、右手に宝剣(ほうけん)を持っています。

 この剣の先端は丸みを帯びた形をしており、智慧(ちえ)の象徴とされています。右手に剣を持たないこともあり、その場合は手のひらを見せる与願印(よがんいん)をしています。

 ちなみに、「三人寄れば文殊の知恵」でおなじみの文殊菩薩も、知恵の象徴である剣を持っています。剣を持っている仏様は智慧に関連するとのことです。

 左手は宝珠(ほうじゅ)を持ちます。また、宝珠が乗った蓮華を持っている場合もあります。宝珠は何でも願いをかなえてくれる宝物で、虚空蔵菩薩が人々を助ける道具です。



虚空蔵菩薩のご利益

 知恵と福徳の仏様ですので、虚空蔵菩薩様の最大のご利益は知恵を授けてくださることです。

 衰える記憶力に歯止めをかけたい丑年と寅年の人にとってはありがたい守護本尊です。

 因みに、虚空蔵菩薩様の真言を100万遍唱えるという修行があります。

 これを虚空蔵菩薩求聞持法といい、これを達成した者には無限の記憶力が与えられ、見聞きしたことは忘れなくなるとされています。(受験生の皆様、1日1万回×100日です。ファイト!)


  かの弘法大師 空海様も、この虚空蔵菩薩の秘法で記憶力授かったといわれています。 


虚空蔵菩薩様のおまじない

 正式にお願いする場合は、お寺さんや宗派ごとの作法がありますので、専門家の方にご相談ください。

 とりあえず、お手軽なお願いの仕方としては、「真言(しんごん)」です。
 (同じ宗派でも、お寺さんによって、若干異なる場合もあります。その際は、お寺さんのご作法に従ってください。)


 虚空蔵菩薩様の真言

 (真言宗系) のうぼう あきゃしゃきゃらばや おんありきゃ まりぼり そわか

 (天台宗系) なも あきゃしゃげるばや おんありきゃ まりぼり そわか


 ご挨拶の時は、3回

 しっかりご挨拶の時は、7回

 お願いするときは、7回×3セット


 お好きな方の真言を、毎日、唱えてみてください。

 目標は、1000回です。何かが変わるかもしれません。
 (100万回が、おすすめですが・・)


皆様に、虚空蔵菩薩様のご利益がありますように!



<関連記事>


第74回 あなたを守り幸運をもたらす「おまじない」(その1 ねずみ年生れ)

第75回 あなたを守り幸運をもたらす「おまじない」(その2 受験生の方、うし年、とら年の方用)

第76回 あなたを守り幸運をもたらす「おまじない」(その3受験生の方、卯年生れの方)





posted by エイジングレス at 09:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金運・運気アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
Ranking!