2017年03月25日

パワスポの81回 手相で開運!仕事運アップ編(1/2)

 77回より、手相で開運シリーズをお届けしております。



 今回は、第5回目、仕事運の1回目です。


 若いうちに、自分の仕事の適正がわかったり、好きな仕事につけた方は、問題ないでしょうが、なかなか、そんなに簡単に自分の納得できる仕事に就ける人は多くないのではないでしょうか?


 多くの人は、生活のために仕事をしているなんてことになっているのではないでしょうか?


 そこで、今回は、自身の適職を見つけて、尚且つ、高収入が得られるかもしれない手相をご紹介します。


-------------------------------------------------------------------

 手相そのものは、4~5千年の歴史があると言われており、日本が神話の時代だったころからあったらしいので、技術的にも、相当こなれてきているのではないかと思います。



 基本的には、手相も統計学的な発想ですので、膨大な累積データは、信用してもよさそうなぐらいな量になってきているようなのですが、厄介なのは、流派がたくさんあって、何がいいのか良くわからないところです。



 ということで、私の主観で、論理性のありそうな手相を選びました。(当たるかどうかは、責任はもてませんが・・)


 尚、右利きの方は、左手を、左利きの方は、右手でみてください。



 もし、ご自身の手相が違っていても大丈夫です。赤いペンで、自ら線を書き入れても、効果があるらしいので、試してみてください。




<主な線の名前と役割>



tesou.jpg



 手相で、大きなウエートを占めるのが、生命線、知能線、運命線、感情線です。



 仕事運に関する適正は、「知能線」でみます。


 が、やっぱり収入も大切なので、財運線(小指下)、太陽線(薬指下)も考慮します。


------------------------------------------------------------------



<頭脳明晰なリアリスト型> 

(会計士、経理、エンジニア、医師、看護師、弁護士、税理士、弁理士、設計士、総務など)



 知能線が、一直線に伸びている方は、実務能力が高い方の手相です。


 数字に強く、論理的な思考、冷静な判断、計画力、実行力を発揮するには、専門知識や計算能力を生かせる仕事に就くことで、運気アップします。。



手相仕事会計.PNG


 さらに、太陽線(薬指の下)を知能線まで引くことで、若いうちから才能が開花して、金運もアップします。


 逆に、芸術系には、全く不向きですので、やめておいた方が良さそうです。



<職人・スポーツ型> 

(大工など建築関係、庭師、造園、華道家、書家、ドライバー、スポーツ関連、パン職人、パティシエ、料理人など)


 知能線が短くて、はっきりしている方は、抜群の行動力があります。


 即決即断で、チャンスを逃さない天性の勘があります。


 机の前で、じっとしているより、身体を動かす仕事に向いています。


手相仕事スポーツ.PNG

 さらに、運命線が強いと、若いうちから頭角を現し、業界をリードする人になるとのことです。


 注意点は、成功するまで、しっかりと技術を磨き、実績を積み上げるまで、辛抱することです。途中リタイアしないように、自分に言い聞かせましょう!




<人気商売型> 

(客商売、水商売、ミュージシャン、芸能関係、俳優、タレント、ダンサー、デザイナー、宝石商、服飾販売、画家、作詞作曲、作家など)


 金星帯(人差し指と中指の間から薬指と小指の間の線)のある人は、人気運が抜群です。


 人気商売関連の仕事についていて、まだ、売れていない方は、ぜひ、線を書き入れてください。


  独特の感性を生かせる仕事なら、なんでもOKです。迷わず進んでください。


手相仕事芸能人.PNG


 また、知能線が、月丘(小指のずっと下、手首の上の盛り上がり)の中部、下部辺りまで伸びていると、芸術性も高まります。


 知能線が短い方は、ぜひ、書き入れてみてください。


 注意点は、スキャンダルです。人気が出過ぎて、色んな人が寄ってくるので、行動や判断には注意した方が良いかもしれません。



  

<開運ポイント>


 どの線にしても、途中で途切れていたり、蛇行していたり、薄かったり、細かったりすると、才能は発揮されません。


 色が濃ゆい線で、太く、しっかり書き入れて、効果が出てくるまで、続けてみてください。


 効果の程については、保証はできませんが、この世界、ただひたすらに、信じることが必要なようです。


 お金もかからないし、さして、手間でもないので、気に向いた方は、チャレンジあるのみと思います。


 次回は、仕事運の2回目です。



 では、ご幸運を!


<関連記事>

第33回 神様に好かれる作法!その1(無駄に参拝されている方用)

第34回 神様に好かれる作法!その2(無駄に参拝されている方用)

第35回 神様に好かれる作法!その3(無駄に参拝されている方用)


第43回 「気」で、運気アップ!(その1 「気」とは?)

第44回 「気」で、運気アップ!(その2 まずは、実践)

第45回 「気」で、運気アップ!(その3 気枯れた方のための「禊とお祓い」)
第46回 「気」で、運気アップ!(その4 「気」を取り入れる)
第47回 「気」で、運気アップ!(その5 奥義)

第48回 七福神様に思いを伝えて運気アップ(その1 仏様の苦難)
第49回 七福神様に思いを伝えて運気アップ(その2 恵比寿様、事代主神)
第50回 七福神様に自分の願いを聞いて頂くには(その3 大黒天様)
第51回 七福神様に思いを伝えて運気アップ(その4 弁才天様)

第52回 七福神様に思いを伝えて運気アップ(その5 毘沙門天様)

第53回 七福神様に思いを伝えて運気アップ(その6 布袋尊様)

第54回 七福神様に思いを伝えて運気アップ(その7 福禄寿様と寿老人様)


第55回 除霊マントラって、知ってますか?

第60回 財運アップに直結!龍神様と親しくなるための「祈り詞」(1/5 青龍様と赤龍様)
第61回 財運アップに直結!龍神様と親しくなるための「祈り詞」(2/5 黄龍様と白龍様)
第62回 財運アップに直結!龍神様と親しくなるための「祈り詞」(3/5 黒龍様と緑龍様)
第63回財運アップに直結!龍神様と親しくなるための「祈り詞」(4/5 紫紺龍様と銀龍様)
第64回 財運アップに直結!龍神様と親しくなるための「祈り詞」(最終回 金龍様と九頭龍様)


第65回 方位や相性で選ぶ守護龍様


77回 手相で開運!金運アップ編(1/2)

78回 手相で開運!金運アップ編(2/2)

79回 手相で開運!結婚運アップ編(1/2)
80回 手相で開運!結婚運アップ編(2/2)

81回 手相で開運!仕事運アップ編(1/2)

82回 手相で開運!仕事運アップ編(2/2)

83回 手相で開運!寿命と健康運アップ編(1/2)


84回 体験中!手相で開運!寿命と健康運アップ編(2/2)

85回 体験中!手相で開運!将来を予測する運命線(1/2)

86回 体験中!手相で開運!将来を予測する運命線(2/2)


92回 龍飯のレシピ!神社に行く前に食べると、繋がりやすくなるらしい・・


posted by エイジングレス at 09:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金運・運気アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイジレスの117回 肥満マウスをスリムにする化合物を発見!


 肥満体質、プチ肥満体質、メタボの皆様で、スリムになりた~いとおもわれておられる方には朗報です。


 スリム化できる化合物が発見されました~!といっても、一昨年の論文ですが・・


 その名は、「グリシン-β-ムリコール酸(Gly-MCA)」という新しい化合物です。


---------------------------------------------------- 

 胆汁酸を用いて、腸内細菌によって分解されにくく、血液中にわずかな量しか取り込まれない薬を生成した。


 この薬は、腸細胞で発現するFXRだけを阻害するが、肝臓では濃度が低すぎてFXRに何らの影響も及ぼさない。


 Gonzalezたちは、いくつかの実験を行って、5匹のマウスにGly-MCAを投与し、その結果、肥満マウスの体重増加が抑制され、代謝機能が改善されたことを明らかにした。


 また、Gonzalezたちは、Gly-MCAがもたらす有益な効果が、いわゆる「ベージュ」脂肪細胞の熱産生の増加によるものであることも明らかにした。


 この現象は、腸細胞内での脂質分子(セラミド)の産生量の減少の結果として生じている。


 Gonzalezたちは、Gly-MCAが代謝性疾患の有望な治療薬候補であり、マウスを用いた研究がヒトの治療法の開発に役立つ可能性があるという見解を示している。

-----------------------------------------------


と、いうことです。


 つまり、


 ・「グリシン-β-ムリコール酸(Gly-MCA)」という物質は、腸で分解されない


 ・分解されないので、吸収されない


 ・エネルギー代謝の重要な調節因子である胆汁酸受容体(FXR)の作用を選択的に抑制する


 ・FXRを抑制するので、ねずみさんたちの体重増加が抑えられ、代謝も改善した


 ・体重が増えなかった理由は、褐色脂肪細胞が元気になったから


ということです。


 「褐色脂肪細胞」とは、一般に体脂肪といわれる「白色脂肪細胞」に溜め込まれた脂肪を燃やしてくれる細胞でして、活性化すると、ダイエットに繋がることは、以前から知られていました。


 しかし、生まれたときには100gほどあった「褐色脂肪細胞」は、大人になると40g程度に減ってしまうと言われていまして、これが、肥満になる大きな理由の一つと言われています。



 今回、発見された「グリシン-β-ムリコール酸(Gly-MCA)」は、せめて、残った褐色脂肪細胞に頑張って貰おうという趣旨の物質です。


 論文が発表されてから、1年ほどたちますが、まだ商品になったという話は聞きません・・


 人への応用には、まだ、時間が掛かるようです。


 ということで、「第104回 魚でメタボ解消!ダイエットにも」に、褐色脂肪細胞の増やし方を記載しておりますので、まずは、褐色脂肪細胞を増やすことから、始めてみては如何でしょうか?


 健闘をお祈りしております。

posted by エイジングレス at 09:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エイジングレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日のつぶやき






posted by エイジングレス at 09:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Ranking!